エアコン高所作業 無足場工法 【横浜エアコン工事専門業者QUATTRO】

無足場工法 ~足場いらず~ DRT

無足場工法 ~足場いらず~ DRT とは?

3階建て以上の建物にお住まいのお客様に朗報です!
10階でも30階でもお任せください!!




従来、高所へのエアコンの設置は
『足場を組む』 『高所作業車(バケット車)』
など、費用が高額になってしまう施工法しかありませんでした。
※非常に大規模な工事になってしまいます。参考URL
(あるいは主に業務用を扱う空調業者に頼む方法もございますが、家庭用だと敷居が高い気がして気が引けてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?)

そのため、エアコンを買い換えたいと思っていても 諦めてしまう方が多いのではないでしょうか?

お任せください!『~足場いらず~DRT』で格安で施工いたします!!

家を新築した時には隣に何もなかったのに 隣にビルが建ってしまい、ハシゴを立てるスペースや足場を組むスペースが無くなってしまった。

4階建て住宅で室外機を屋上に置くしかスペースがない。

10階建てビルの7階で 外側の配管部分に足場がなく他業者に断られた。

などなど、様々な理由で エアコンそのものを諦めてしまう方のお力になります!!

当社QUATTROでは、DRT(Double Rope Technique)を用い、従来の半額程度の費用で施工を行える、『~足場いらず~』という工法を考案いたしました。

この工法により、『足場が全く無い場所』 『高所作業車が入れない狭所』 『足場が設置できないような場所』『高層ビル』どんな場所でもエアコンの設置を可能にしております。
 
『メインロープ』と『バックアップロープ(ライフライン)』の2本のロープを用い 施工を行うので安全に施工いたします。

また、『高所作業専門』の業者が『エアコンの施工』を行うのではなく、『エアコンのエキスパート』が『高所作業を行う』ので、確実な施工をお約束できます!!もちろん『ロープ高所作業』の有資格者が施工を行います。(弊社職人全員が、有資格者です)

ハシゴとロープを用いての施工。
ビルとビルの間で足場が組めない環境。(6階)
高所作業車も入れない、足場も組めない環境でのDRT
どんな場所でも施工できます!お気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせ